« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

道マラ試走会2012

こんばんは。
すっかりランナーブログだなぁ。
おかしいw

しかし日記として記録しておきます!

7月29日に久々のランイベントに参加しました☆
10時桑園駅集合で
Aチームはたきさん先導のスピードチーム
Bチームはふみ主導のLSDチーム

朝の集合写真を撮影するのを
すっかり忘れてしまいました!
ショック。

たきさんチームはキロ5ちょいの42キロ走。
あっという間に姿が見えなくなりました。

私たちは25キロちょいのゆっくりラン。
5キロ以内毎で休憩というまったりペース。
へっぽこふみの先導で参りました。
(皆さんお付き合いアリガトウ☆)

途中でナイアの皆さん他
色んなチーム、個人のランナーさんと
いーっぱいすれ違いました。

お互いエールを送って交差するのは
非常に嬉しいものです。

それにしても若者がぜんぜん走っていません。
私たちはチーム名通り、若者ランナー集団でした。
若者は新川通練習しないのかな?
てか道マラ出ないのかな?謎です。

まずは新川通の折り返し地点を目指す。
風が思いの他強くて、前に進まず・・・
でも、昨日より気温が低い(筈)ので、
風がドライヤー並の熱風ではなく、
やや涼しく感じながらキロ6半を目安に
お喋りランを続けました。


前田森林公園にて休憩中♪
今日の若ランTシャツ組でーす。

ここでは自販機が一つ故障していて
コカコーラ社の自販一択でした。

ふみは既に500ペット2本消費して
3本目に突入しました。暑いよう・・・

折り返してからは、今までの向かい風が追い風に。
追い風で足は軽いんだけど、
今まで顔に感じていた風を全く感じなくなり、
一気に汗がドバ!と吹き出てきました。
体感温度上昇↑↑暑いよう~~!

そして、銭函で美味しいソフトを
食べるというたきさんチームの真似をして、
私たちもソフトクリームを食べに行こうか!
という話になり、
道マラコース上にある、
hikaruさんオススメ
新琴似の藤月さんに行きました♪

Dcf00293
コーヒーとバニラ味があって、
ミックスというのと、ハーフというのがありました。
ミックスは所謂ミックス。
ハーフいうのがコーヒーとバニラが
2段になっていて、
どっちが上でどっちが下かを選べます。

ふみは上にコーヒーをチョイス♪
とっても美味しくて内側から体を冷却。。。
ここはいいご褒美スポットですね♪

帰りは道マラ初参加者のために、
どうせだから北大走ろうか!
と目指しましたが、
ここでこっひぃ~さんが故障を懸念して
ショートカット。SHINさんも
お付き合いして桑園を目指すことに。

それ以外のメンバーで北大を走りました。

しかし、ゆっくりとはいえ、
稼働時間が4時間半経過。
かなり足にキていたので、
クラーク博士の前で折れてラン終了!
歩いて桑園に戻りました。

何だかんだで28.7キロの道のりでした。
そりゃ脚に疲労感来るはずだわ。

ふみさん最終的にラン中に500ペット4本
+200紙パックジュースの計2.2リットルを消費。
ラン終了後にもペット1本飲み干しました。
なのにトイレ行ってない。
汗で全部出てるんだね。きっと。

実稼動5時間。
おつかれさまでした☆

急いでたまゆらに入って焼肉の部へ
向かいました。
(hikaruさん送ってくれてアリガトウ☆)
損傷した筋肉をたんぱく質で補わないと!
あ、たまゆらはランナーだらけでした。

焼肉の王様で
焼肉食べ放題♪

ソフトドリンクと一部デザートも食べ放題♪
もう食べる食べる♪♪

お肉もデザートも満腹満足♪
(たきさんの肉→甘味→肉→甘味リレーには驚いたw)
で焼肉の部も終了。
(SHINさん送ってくれて感謝☆初電気自動車!)

楽しいイベントで満足満足♪な一日でした。
やっぱりイベントは楽しいなぁ。
また秋に?!何かできればイイネ!


さて、まじで勉強時間しっかり作らないとな
8月に突入です。
暑さでバテないように体調管理
しっかりして行こうと思います。
(ビールとアイスが主食にならぬよう・・・)

|

2012年7月22日 (日)

リレーマラソンIN札幌ドーム

1週間経過しちゃいましたが軽くレポを。

ふみさん、今回は会社でチームを結成しての参加でした。
一人走友会だったのですが、
今回は8名が集ってくれました!(感謝)

社内メールで呼びかけて
集ってくれた皆さん。
陸上やっていた人は誰もおらず・・・

スポーツやっていた人、
元自衛隊員、
山登りのトレーニングとして走っている人
障害のリハビリで走り始めた人
などなどバラエティに富んだ
20代~50代までの幅広い布陣でした。

まずはサロマで再発した
ショパール関節捻挫が回復した7月7日に、
北大メインストリートで1キロインターバル&ジョグの
練習会を朝から行いました。

ふみはサロマ以来のランニングだったのに、
全速力で走ったのですっかり筋肉痛に・・・

一人はは自衛隊上がりなので
そこそこ走れるのですが、
柔道部上がりのもう一人はキロ7以上かかることが判明。
大会では彼の時間を皆でカバーする走りになりそうだな。

続いて10日の火曜日。
きたえーるにてまた1キロインターバル&ジョグ練習。

更に12日の木曜もきたえーるにて練習。
サブ3.5ランナーの方も参加していたのですが、
まぁ速い!
キロ4以下が当たり前の世界でした。
きたえーる周回2キロインターバルをやったのですが、
サクっと抜かれるほどに速かったです。
彼が遅い人のカバーをしてちょんちょんな感じかな?

ずっと走ってなかったふみは10キロ以下の練習なのに
筋肉痛がずっと取れない状態でした。

そして前日に8名のうち1名が
急な仕事で欠場することが判明!
ということは一人3周か・・・。


そして迎えた15日当日。
うーんいい朝♪

ふみは去年参加はしていないものの、
応援には行っていたので大会の雰囲気は
理解しておりました。

場所取りに苦慮することが予想されたので、
受付開始の7時集合で陣地取り。

しかし!すでに紙が貼られていたり、
ビニールテープで囲われていたりで
大変なことになっていたよ!!!!

そんなに場所取りするほど人ギッチリ座るんかいな?!
という取られっぷりでした。

それでもまぁそこそこ選手出入り口に
近い位置に我々も場所を確保。

8時集合まで間があるなぁと思っていたけど、
皆さん案外早くに集ってくれました。

HYRも割と近い位置にいたよ♪
西さんと一緒に受け付けも済ませました。

走るのは初めてなので、
会社の仲間とコースの試走に出かける。

何だ!?この坂は。
ドームを出てすぐの搬入口の傾斜7度の坂が
非常にキッツイです。

後ろから「○○さーん(ふみ本名)」の声、
後ろにはさなさんをはじめ、
HYRご一行様が一緒に試走していましたw

狭い道、網の掛かったでこぼこ道、
木道、アップダウンの激しい道、
90度カーブ、などなど・・・
決して楽なコースではありません。

北大やきたえーるで練習していたので、
ちょっとこれはスピード出ないかも?
と思いました。

試走後は珍しく開会式にも参加!
一緒にエアロビもして準備体操しました
(けっこうキツかった)
猫ひろしと一緒に「ニャー!!」をやって気合い入れ!

何だかんだでスタート時間。

ふみは7人中第5走者なのでまだゆったりんこ。
第2走者が帰って来た時点で
36位だったのにはビックリしたw
みんな予想以上に速いな!

第3走者が行った辺りでふみもタスキゾーンへ
去年よりタスキゾーンの出入り制限が厳しくて、
タスキゾーンは空いていました。

ふみの第1走。
試走のアップから時間経っていたので、
体が動かないw
でもダッシュする!!

しかしあの搬入口坂で一気にペースダウン↓
上がりきった南ゲートの駐車場を走っていたら、
後ろからゲストのワイナイナさんに
「ガンバ!」と肩を叩かれて爽やかに抜かされましたw

ワイナイナさんは色んな人にガンバ!と肩を叩いて
走っていたなぁ。いい人や。

ぜーはーいいつつ折り返し。
シャア「マッチ」さんから「ふみさんがんば!」と
声を掛けてもらう。

がんばってもなかなかスピード上がらず、
抜かすより抜かされてる方が多いかも・・・

後半は下りが多く、木道も思ったより
走りやすくてややペースアップ。
ドーム内に戻ってきて次にタスキを渡しました。

タイムは9分40秒台。
辛うじてキロ5以下はキープできてた模様。

陣地に戻って給水したり、
HYR陣地に行ってみたりとしているうちに
またスタンバイ時間。

Dcf00004
応援の皆さんがいっぱい来てくれました!
ありがとうございます♪

2周目は体が温まったせいか1週目よりもラクでした。
でもタイムは下がっていた模様。

確かこの辺りでよっちゃんと遭遇!
そしてサロマンブルー西野さんと
お知り合いということが判明!
やっと連絡先ゲットだぜ!

よっちゃんは6時間の部なのでまだまだ走る・・・

私は3周目がラストなので頑張って
シャアを最後は抜いたけど、
流石にシャアも疲れていた模様。
そりゃ一人ジオン軍だしね。

ちなみに出走順&シャアのエイド表w

Dcf00007

最後はアンカーの応援の為に
ラストのドーム入口付近にチーム全員集って
大声援!アンカーさんは
めっちゃ抜いててカッコよかった。

お陰さまで目標としていたサブ3.5を
切る好成績で終了!
順位も1/3以上に入っていました!
初めてのリレー。
楽しかった!!

終了後は記念撮影
そして打ち上げとしてジンギスカン&ビール♪
良い天気でジンギスカン日和♪

ジンギスカン終了後はHYR陣地に戻って
皆さんと談笑。
6時間終了時刻が迫ってきたので、
荷物番をして皆に応援に行ってもらいました。
アンカー西さんがんばった!!!


終了後は、更に打ち上げ参加ということで、
居酒屋2軒ハシゴして楽しんできました!

Dcf00001
2次会(ふみにとっては3次会)にて
みんなでたかのぶんポーズ!

ドーム帰りには数年ぶりに私のマラソン生活
初期にお会いしていたあや公さんのお師匠さん
ことM浦さんに声を掛けていただき感激!

しかもサロマでもすれ違っていたし、
今回のドームリレーのお写真も撮って
くれていたという。

久々の再会運が今年は多いふみです。

Buroguyou1

頂いたお写真。
何でふみが笑っているかは謎w
タスキもらって走り始めた直後の顔でございます。

さてさて。
とりあえず目立ったレース予定は札マラまで
無いのですが・・・
ちょっと予定を入れちゃおうかな。と。

それまでは勉強に励みます・・・(来月試験がある)

|

2012年7月18日 (水)

リレーマラソンin札幌ドーム短針

すっかりブログでのご報告を忘れておりました!

mixi、Facebook、Twitterが優先で
ついついブログを書くのが後手になってしまっています。


42k混合
周回数  21周
タイム   03:27:37
順位   139位/463

21周[03:27:37]LAP 00:08:10
20周[03:19:27]LAP 00:09:21
19周[03:10:06]LAP 00:09:49
18周[03:00:17]LAP 00:12:03
17周[02:48:14]LAP 00:14:38
16周[02:33:36]LAP 00:08:45
15周[02:24:51]LAP 00:07:42
14周[02:17:09]LAP 00:08:15
13周[02:08:54]LAP 00:09:18
12周[01:59:36]LAP 00:09:45
11周[01:49:51]LAP 00:11:29
10周[01:38:22]LAP 00:13:53
9周[01:24:29]LAP 00:08:32
8周[01:15:57]LAP 00:07:45
7周[01:08:12]LAP 00:08:25
6周[00:59:47]LAP 00:09:16
5周[00:50:31]LAP 00:09:27
4周[00:41:04]LAP 00:10:30
3周[00:30:34]LAP 00:13:36
2周[00:16:58]LAP 00:08:38
1周[00:08:20]LAP 00:08:20

7人チームだったので、ふみは5周、12週、19周を走りました。

2キロ周回コースですが、ひとまずキロ5以下はキープできていたので
良しとしましょう。

詳細は書けたらまた!

とても楽しく走ったり食べたり飲んだり(笑)しましたよ♪

今日はこれからスクールです。

|

2012年7月11日 (水)

札幌ドームリレーマラソン練習中!

今日は暑くなりそうですね
おはようございます♪
ふみです。

お陰様で捻挫も治り、
土曜から走り始めています。

そして、日曜に出場する札幌ドームリレーマラソンの
練習に励んでおります。


土曜は6時から北大朝練
昨日は仕事後にきたえーるにて練習会を行いました

サロマの後だし、スピード練習から
遥かに遠ざかっていた私にゃ
スピ練はキッツイわぁ

キロ6分50秒からキロ4分台は、
国境越え並みに世界が違う(笑)

1キロインターバル2〜3本と2キロタイムトライアルといってペース走
ウィンドスプリントなどを組み合わせてやっております。

心肺鍛わさってないので、呼吸が付いて行かないです

でも一応、リーダーなので諸々まとめてがんばっております。

昨日はきたえーるにてアスリートの風の
Hitomiさんにもお会いしましたよ♪

FMアップルチームでマリリンモンローのコスプレで
走るそうです♪
とてもお似合い&楽しそうだなぁ♪

ふみは会社でチームを結成して8人で42.195キロの部に参加します。

シャアに勝てるようがんばります!(笑)


今日はスクールの日だから、仕事もそっちもがんばるぞと!

|

2012年7月 2日 (月)

サロマ湖100キロウルトラマラソン~後日編~

という訳で、翌日。

全身経験したことの無い激しい筋肉痛で
目が覚める。
う・・・動けない。

いちいち動作に制限が掛かる。
起き上がることさえツライ。

何とか起きて片付けと洗濯をして
またグッタリと寝てしまったzzz

夕方、何とか立ち上がって
クロックスもどきを穿いて
牛歩以下のスロースピードで歩いて
らくだの整骨院へ。

ちょっと体の不自由な
お年寄りの気持ちが分かった。
だって信号渡りきれないんだよ!
ヒドイもんだわ。
多分、その辺の虫より速度遅かったと思う。

翌々日からは
治ったと思っていたショパール関節の捻挫?
が大再発していてこれまたマトモに歩けず。
でも会社には行きましたよ!

あまりにも痛いので整形外科にも行ったけど、
「今のところ捻挫」
「疲労骨折してても3週間後でないと分かりません」
という診断結果。
凄く痛い→かなり痛い→痛い(今この辺)
という状態です。

ゾウ足も治らず。
ちょっと比べてみましょう。
Dcf00029 Dcf00003 
 サロマ前           サロマ後

ぎえぇぇぇぇ~!!!!
改めて並べてみるとスゴイ。

しかも体重が2キロも増えたんですよ!
100キロ走ったのに!

4日くらいで戻りましたが、
まぁヒドイ。

正直、サロマ走っている最中は
楽しくてなんともなかったんだけど、
終ってからの痛さがハンパないよ。
ウルトラマラソン体に悪いわー!



まぁ、カラダのことはおいて置いて、
メンタルの面、行きましょうか。

100キロ走ったら何かが変わる
とか
100キロ走ったらフル以上の感動がある
とか言われていたけど、

正直、完走した今でも
何か変わったとかものすごく感動したとか
というのはありません。

もっと感動して号泣したりするものかと思ったけど、
初フル完走の時の方が
余程感動しました。

天啓みたいのが降りてきて
衝撃があるのかな?と思っていたけどそれも無く・・・


今回、走っていて感じたことは
「感謝」
しかないです。

本当に私一人ではここまで来れなかったから。


応援してくれて丈夫に産み育ててくれた
両親や家族、
ここまでご一緒させてもらった仲間、
応援ランなどもしてくれて
遠くから応援してくれているお友達、
治療院の皆さん、
会社の人たち、エイドの中高生、
サロマの人達、一緒に走ってくれたランナーの皆さん、

皆さんのお陰でゴールできたと思っています。
本当に、ほんとうに有難うございます。

最後まで故障箇所の痛みが出ずに、
楽しく余裕を持って走れたのには
自分自身ビックリでしたが、
これも皆さんのお陰だと思っています。

サロマの応援は本当に良かったな。
エイドがすばらしいとは聞いていたけど、
本当にサポートしてくれる地元のみなさんが
真摯で温かく迎えてくれていて
それが力になりましたね。

記録を見てみましょう。

計測ポイントスプリットラップ
Start 00:02:07
10k 01:10:04 1:07:57
20k 02:24:15 1:14:11
30k 03:33:52 1:09:37
40k 04:46:39 1:12:47
42.195k 05:01:13
50k 05:55:45 1:09:06
60k 07:09:40 1:13:55
70k 08:28:26 1:18:46
80k 09:43:33 1:15:07
90k 11:07:50 1:24:17
Finish 12:32:53 1:25:03

確かにほぼイーブン。
最後の方はスピード落ちてますが、
キロ8分ちょいでは行けてたので
まぁ範囲内かと。

さて、次ですが・・・
また出るかどうかは今のところ未定。
でも、またチャレンジしてみたいなとは思っています。
もっと万全の状態で挑みたいなぁ。

応援ありがとうございました!

初サロマ完走記:完

|

2012年7月 1日 (日)

サロマ湖100キロウルトラマラソン~当日編~

12:45起床
朝じゃないってば。

兎に角起きる。
睡眠はうつらつら眠った程度で
4時間眠れただろうか?という感じ。

着替えて顔を洗って化粧をして
ごはんを食べる。

昨夜食べ過ぎたせいで
ぜんぜんおなかが空いていない。
でも、これから100キロ走るんだから、
ちょっとくらい苦しくても食べておかなければ
と、納豆ご飯を1杯食べた。
あとはバナナとエネルギーゼリーも。

2時過ぎに昆虫の家を出発。
外はまだ真っ暗闇だ。

車に揺られて湧別のスタート会場へ向かう。
日中はこの辺りをどんな状態で走るのだろうか・・・

ふみのテンションを上げるために
V6のCDをかけてもらう。
ありがとうございます!
Be Yourself!の歌詞が刺さったなぁ。
「終らない チャレンジで 開くドアもあるはず」
とか
「すべての明日を駆け抜けて」
とか

あー。V6様ありがとうございます!
皆さん私のために
V6かけさせて下さってありがとうございます!
とテンションを上げつつ3時頃会場到着。

会場は小雨、霧雨、寒い。
上下ウインドブレーカー姿のまま
体育館へ非難。

Dcf00007
みんなで記念撮影

Dcf00006
若ランTシャツ組

Dcf00009
シャアと一緒に

ギリギリの時間でウェアを袋に詰めて
荷物預けトラックの係員さんへ渡した。

外に出て、円陣を組む。
管理人さなさんの掛け声で
「HYR全員完走するぞー!」
「おー!!」
真ん中に手を合わせて叫んだ。
ワクワクしました!

他にも円陣組んで
気合入れてるチームもチラホラ。

トイレには2回も行った。
アミノバイタルも飲んだ。

あひるさんはスタート直前でも
「実感沸かないなぁ」
と呟いていた。

私は昨日までのおかしいほどの緊張は解け、
ここまで来たらとにかく走る!
という普段の落ち着いた気持ちに戻っていた。

号砲と共にスタート!
ロスはほぼ2分ちょうど。

ふみの作戦はキロ6分50秒前後
トイレタイムを10キロ毎に2分
50キロ以降はペースダウンして
キロ7ちょい、80以降はキロ8前後
という計算で、
予定時刻とMAX時刻を設定し、
MAX時刻以内で完走するというもの。

120629_203636_2

不織布にマジックで書いて、
時計と服の隙間に挟んで走ることにしました。

スタート会場をぐるりと回ってサロマ湖方面へ
応援部隊のブラックダックさんと
こうたさんに手を振って出発!

霧雨ですぐに眼鏡が曇る。
寒くてさっき並んだばっかりなのに
トイレに行きたい気がしてくる・・・

序盤戦で利尻で昨年、今年とご一緒した
稚内のモンちゃんと並走。
まさかここでもお会いするとは!

彼女は
「トイレに10分並ぶからペース上げますね」
と言って先に行ってしまいました。
そんなに掛かるん???
ふみは6キロ45秒前後のペースで走りました。

10キロ過ぎでガマンならず
トイレ列に並ぶ。
皆さん感想を漏らしてましたが
びっくりするほど立ちションの方が多くて・・・

既に待ち時間は8分経過。
ぎゃー。
まるまる1キロ以上のロスをしてしまった!

三里番屋の折り返し付近で、
さなさんとヒナちゃんを発見!
そんなに離れていないらしい。

ここでは太鼓の応援がありました。

ここのトイレ空いてるなぁ・・・
来年以降はここで寄ろうと思うw

折り返してからの人数が
殆どいないことに気づく。
つまりはほぼ最後尾に近い位置で
自分は走っているということ。
ちょっと焦る。

ここを過ぎた辺りで、
空いていたトイレ帰りのさなさんと並走。
おしゃべりしながら走る。

千葉から来たトライアスリーターの
お姉さんとも会話。
もう何回もサロマを完走されているらしい。

キロ7で行けば必ずゴールできるから
急がないとのこと。

しかも、今年は涼しいせいか、
皆さん序盤のスピードが速く、
飛ばしているらしい。
いつもならこの程度のペースの人が
もっと大勢いるらしい。

それを聞いてホッと安心して
イーブンペースで進むことにした。
このお姉さんより私はちょっと速いので、
先に行かせてもらうことにしました。

ちょっと行くとヒナちゃんと合流。
トイレのタイミングを計っているらしい。
トイレで別れてまた一人で走る。

私も20キロ過ぎでもう1度トイレへ。
ここまで来ると、後ろも少ないし、
トイレの人数もかなり減っていて
4分程度のロスで済みました。

しかし、最初の8分以上のロスが
そのまま目標ラップのズレとなり、
ちょうど8分程度遅れたまま30キロ地点へ。

エイドで食物が出始めたので、
バナナと梅干をミックスして食べて
スポドリで流し込むという作戦で
しばらく行くことにしました。
スポドリはほぼ全部のエイドで飲みました。

この辺りでSRCのまついさんと並走。
「ダメかもしれない~」
といいつつも力強い走り。
まついさんもトイレに行きお別れ。

のどかな畑周辺を走っていると
ARESの調子がおかしい?
GPSが止まる。
ぎゃー。

充電満タンにしていたのに
GPSウォッチが終了。
3時間半しかもたなかったよ!
利尻では6時間半もったのに何故?!

ペース確認ができないよぉぉ(泣)

ここからは自分の体感で走るしかない。
40キロを過ぎるとサロマ湖が見える。
さっきまでの霧雨も止み、
サロマ湖がしっかり見えるようになっていた。

わぁ。キレイだなぁ・・・

20キロ過ぎから足の疲労感はあったけど、
まだまだ大丈夫。


それにしてもキロ何分で走ってるんだろ?

「ぷっ」の方が話しかけてくれたので、
キロ何分くらいですかね?
と聞いたら7分弱とのこと。
良かった。ペースはキープできていた。

ここで怖い話を聞く。
「42.195キロを5時間で通過できれば完走間違いなし
5時間10分以内で何とか範囲内かも。それ以上は厳しい」

えー???
ギリギリ???

一緒にゲートを越えたのは5時間1分
ギリギリ超えてしまった。
大丈夫かな??????

「ぷっ」の私設エイドにはのんぽちさんが
いたのでビックリ!
元気をもらいました!

利尻ではフル超えしてから
急激に脚の疲れが出て
全くスピードが出せなくなったので、
この後がこわいな・・・と思っていたのですが、
利尻よりアップダウンが少ないせいか、
全く疲れを知らずに寧ろ若干ペースアップして走れました。

40キロ以降は、サロマ湖を横目に
結構抜かして走っていた気がする。
この辺りでトイレも行ったかな。

50キロ超えても全然平気!
55キロエイド手前で応援団と再会。
いいペース!と言われて笑顔で手を振る。

エイドでは俵おにぎりを2個食べる。
その他諸々食べたような気がする。
ザバスのゼリーも一つ食べたな。

預けていた袋からは
六花亭の「北の国から」と
アミノバイタルゼリードリンクを取り出し、
さっさと戻して歩きながら諸々補給。

エイド滞在時間恐らく2分程度だと思います。

カナリヤさんやhiroroさんの助言通り、
そこから始まるのぼり坂は
食物と飲料をひたすら食べながら上がる。

食べ終わったゼリードリンクの
空き容器を手に握ったまま走り始めたけど、
長い間食べながら歩いていたせいか、
呼吸が戻るのにしばらく時間を要しました。

60キロエイドでようやく握っていた
ゴミから解放される。

この辺りで腸の調子が
おかしくなってきたので
(しぶり腹という感じ)
ビオフェルミンをガリガリ何錠かかじる。
割とすぐ効いてくれて有難い。

65キロ付近からちょっと小高い森林へ
これが魔女の森?

まだまだ元気だったので
歩いてる人、遅い人を
ホイホイ抜かしながら先に進む。

そこで目の前に穴の開いたタイツを穿いた
サロマンブルーゼッケンのおじさんが目に入る。

なんで穴開いてるんだろう。
直さないのかなー。
とか思いつつ抜かす・・・と、
「ちょっと待ったー!いいペースしてるから一緒に行こうや!」
と呼び止められる。

何だかめちゃ話好きのおじさんで
色んなレースに出ている有名人らしい。
楽しいレースのお話、全国に仲間がいるお話、
私も色んな話をしました。
ずーっとお喋りしていたから
周りのランナーさんは気が散ったかも?!

サロマンブルーの人と一緒に走ると
完走できるという話は有名。

ずっとぺちゃくちゃお喋りしながら
噂の斎藤商店に到着!

きゅうりの漬物、ミニトマト、冷凍ブルーベリー、
温かいお茶が冷えたお腹に嬉しい。
サロマンブルーおじさんのN野さんと一緒に
ちょっとゆっくり休憩。

さろまにあんの屋上からは
大漁旗を振っての応援!
これまた噂の応援!すごいなぁ☆

75キロの鶴雅リゾートエイドでは
おしるこがありました!
あと、そうめんではなくてお雑煮も。
もち×2種類??
まぁいいや!ってコトで両方頂く。

これまた冷えたお腹に温かい
食物が沁みます。
(どうやらそうめんが売り切れたので
お餅を入れて雑煮にしたっぽい)

この付近で、N野さんが
先週山をバイクで降りてブレーキ利かなくて
転んでやってしまった膝の痛みがしてきたから
痛み止め飲んでちょっとゆっくり行くよ
と言ってここでお別れすることに。

「ワッカで会おう!」

そうだ。ワッカに行かなければ。

ここからまた1人で走ることに。

一人でいると、客観的になってきて
「こんなに100キロ走る人がいるんだーよく走るなぁ」
という気持ちになってくる。
自分もその一人であることが笑えてくる。

脚が辛そうなおじさんがいた。
「80キロ越えたら完走できますよ!」
「完走する!完走する!」
呪文のように唱えていたので
完走できますよ!頑張って!とエールを送ってそっと抜く。

こうたさんが向こうからやってきた!
ワッカから走ってきたという。
ちょっとだけ並走してもらう。

さなさんが60キロ付近で捉まって、
ヒナちゃんはギリギリ通過だったらしい。

「ヒナちゃんが心配だから行ってあげて!」
「うん、わかった。ふみさんもそのペースでね!」

こうたさんは更に後ろを目指して走っていった。
また1人の戦いが始まる。
この辺りでまた腸が調子悪く
ビオフェルミンガリガリ。

70キロ以降もなんだか調子が良かったので、
60キロ台よりも速いペースで80キロ通過。

80キロを3時間以上残して通過できた!
とうとうワッカだ!ここまで来たら完走できるぞ!

ワッカに入ると小さいアップダウンと狭い道が続く。
ここに来てこのコースは足に来るなぁ・・・

ワッカに入ってすぐに
アスリートの風のHITOMIさんと遭遇!
HITOMIさん速い!
「ここまで来ましたー!」とハイタッチしてもらう

ワッカに来ると折返しがあるから
みんなと会えるのが嬉しいな。

でも、サブ10以下を目指している
仲間には会えないんだろうなぁ・・・
と思いながら坂道を上る。

左にはサロマ湖、右にはオホーツク海、
辺りは白い砂地と緑の原野、
空が広い。

masaさんから
「ワッカはいいよ」
と言われて送り出されたことを思い出す。
この風景と、仲間と会えることと
両方を指すのかな・・・
と思いつつ小さい林を抜けた。

ちょっと行くとからふるのH口さんが!
「ここまで来れましたー!」と
これまたハイタッチ。
ちょっと涙が出そうになりました。
H口さんの利尻での助言が効いて
ここまで来れたのもあるから。

そしてシャアとチュンリーを発見!
あれ?サブ10は?
と思いつつ会えて嬉しかった!

しばらくいくとぷー様発見!
ずっとニコニコなのはすごいなぁ

たかのぶさん、hiroroさんも発見!
カナリヤさんは「大失速!大失速!」と叫びながら通過
だ・・・大丈夫?

すぐ後ろにあひるさんも

「みんなどうなの?」と聞かれたので、
「ヒナちゃんがギリギリらしい!」
と言ってハイタッチしてもらう

ちょうど10キロ差くらい。

85キロエイドにダックさんの応援がありました。
こんな場所まで来て応援してくれるのは有難いな。
スイカに塩を振って食べる。

しかし・・・ここで両足首が痛み出す。
こんなの初めての痛みだ。
なんで足首の前側が痛むんだ?

そういえばさっきまで抜く側だったのに、
今は抜かされる方が多いかも?
スピード落ちちゃってるんだな・・・きっと

そんな時、
「おーい!ふみちゃん追いかけてここまで来たよ!」
とN野さんの声。

痛み止め飲んだらすっかり元気になって
ここまでスピード上げて走ってきたとのこと。
有難い!

私もガマンしないでロキソニン飲んでみようっと。

舌下OKのロキソニンを買っていたので、
ガリガリとかじって飲み下す。
ん?用量は2錠だっけ?
と思い、もう1錠追加でガリガリごっくん。
エイドのスポドリで流し込む。

折り返してから足首の痛みがほぼ消えていることに気づく。
いやぁ痛み止めって効くんだね!
ビックリ!

気持ちペースも上がり、
またN野さんとお喋り三昧で走る♪

1570024_1688379719_224large
あひるさんのトコから拝借(ぺこり)
ブラックダックさんの撮影したワッカでのN野さんとふみ

N野さんもお知り合いだという
モンちゃんと会わないね~と
言っていたら、向こうから走って来たのには
びっくりしたわ。

帰りのスイカエイドではちょっとゆっくり目に
一緒にスイカをモリモリ食べる。

あれ?ヒナちゃん居た!
でもここでリタイアするという。。。
あとちょっとなのに・・・残念。
まだ制限時間間に合うよ!
と言って先を急ぐ。

もう完走ペースだと分かっているけど、
最後まで歩かないで走りたい。
私は自分の意思で歩いたことがないから、
サロマでもそれを貫きたいという思いがありました。

あと、足が痛いので、
さっさとゴールしてこの痛みから解放されたい!
というのもあって・・・

N野さん曰く、
「もう夕方だから、ここで歩くと寒いよ」
走った方がいいらしい。

「ワッカはお花がきれいだよ」
と聞いていたけど、
今年は寒いせいか
エゾスカシユリのお花はポツポツと。
ハマナスの花がきれいでした。

いよいよ10キロ以下のカウントダウンが始まる。
N野さんも快調だし、私もぜんぜん大丈夫!

N野さんは顔が広いので
いろんな方と挨拶しながら陽気に会話している。
すごいなぁ。

ワッカを抜けるとあとはフィニッシュまで
一般道を走るだけ。

残り1キロ付近の地点に
たかのぶさん、あひるさんが
待っててくれました。

あひるさんが並走してくれる。
N野さんも一緒に会話しながら
ゴールへと近付いていく。

ちょっとだけペースアップ!

ゴール手前にはダックさんとこうたさんの姿も。

こうたさんがチームの旗を持ってきてくれたので、
最後の曲線部分まで一緒に走って、
最後は旗を持って一人でゴールすることに。

足も心肺も全然平気!
N野さんよりちょっとお先に行かせてもらって
ゆっくりとゴール!!

12時間32分53秒

約30分残してゴールできました。
最初のトイレロスで8~10分
予定からズレたままのタイムでしたが、
まぁまぁイーブンで走れたし、
予定MAXタイム以内には収まっていたので
よしとしましょう。

後ろを向いてコースに一礼。
N野さんを待つ。

N野さんはゴールで頂いたお花を
私にくれました。
有難うございます。

連絡先交換しよう!
と言っていたので戻って名刺持ってきます!
と戻ったのですが、

ゴールして着替えて戻って・・と
ごちゃごちゃやっていたら
とうとう会えずじまい。
めちゃくちゃ後悔しています・・・
という訳で巨人軍団所属の
サロマンブルーゼッケン145番の
西野さんを探しています。泣

話を戻しましょう。
ゴール後、早くごはん交換券で
ごはん交換しないと無くなるよ!
と言われて焦ってカレーの列に並ぶ。
さなさんも一緒に並ぶ。
腸はちょっとやられたけど
胃は平気なのでカレーもモリモリ食べました!

Dcf00004
最後に記念撮影!

hiroroさんバス発車1分前に
ごめんねー!!!

因みにゴール地点にもFAX送っていたので
見てない人はあひるさんから
見せてもらって下さいね☆

終ったらすぐに帰路へ。
最初さなさん、その後はずっとダックさんが運転してくれました。
最後まで本当に有難うございます。

既にふみは足がパンパンでゾウの足になっていて
ぷーちゃんにビビられる。

そんなぷーちゃんは
「終っちゃったねぇ。。。」
と何度も噛み締めるように
サロマへの思いを呟いていました。

12時半頃帰宅して私の初サロマは終了しました。
バキバキの足を引き摺りながら
何とかシャワーを浴びて就寝。


~サロマ後日編へ続きます~

| | コメント (0)

サロマ湖100キロウルトラマラソン~前日編~

お待たせいたしました!(待ってない?)

ようやくPCを開けることができました。。。

ということでサロマのレポートをします♪

ふみさんはサロマの週、
月曜からちょこっとずつ荷物をまとめ・・・
毎日緊張して・・・

Dcf00028
(ひでぇ)

最終的にこんな荷物になり・・・
土曜の朝を迎えました。

因みに持参物は
ogamanさんのブログを参考に揃えたよ!

みんなで一緒にサロマへ迎えることになり
楽しいドライブのスタートです♪

さな号にお迎えに来てもらい、
高速に乗って移動。

途中、休憩で立ち寄った砂川インターは
どうみてもサロマ行きと思しきランナーさんだらけ

Dcf00027

既にぷーちゃんは色んなお知り合いの方と
会っていて、PAや道の駅で降りる度に
とっても楽しそう♪


Dcf00025
湧別ではこんな写真も撮ったよ♪

皆さんそんなに緊張していないのに、
何故かふみが皆さんの緊張を
一手に引き受けたかのような緊張っぷり。
ちょっと珍しいです。

まずは受付会場の湧別へ。

さなさんがゴールタイム入り記念Tシャツを買う!
と言ってブースへ行ったので、
ふみも真似して予約をする。

既に会場周辺は宿泊用のテントでいっぱい!
ホタテや海産物を焼くいい匂いも♪
しかし霧雨でずっと外にいるのは寒いかな

受付の体育館へ急ぐ。
廊下と体育館には噂のFAXが。

ほぉ。コレがFAXかぁ・・・

ひとまず会場にて受付を済ます。

ふみさんは今年参加するから
FAX無くて残念だねー
でもあったりしたら嬉しいけど♪

なんてさなさんが言っていたけど・・・

こっそりFAX書きましたよ!
確かにマンガ絵満載の絵は目立っていました。

そして仲間と会っては「ここに絵書いてるから!」
とアピールしまくりふみw
喜んでいただければ幸いです。

Dcf00023
受付会場にて♪

yuuさんから
「初出場の3人に向けてFAX送ったから見てね」
と言われていたので、3人でFAXを探す

あった!
Dcf00022
しかもmasa兄との連名だ!
ビックリ。

ありがとうございます。
とっても嬉しかった♪
(しかしyuuさん・・・放送コードすれすれでっせ!)

受付を出て、前夜祭、開会式会場へと向かう。
人数が多すぎるせいか、
本会場の外のロビーにテレビ中継画像があり、
それを見ながらの参加となる。

何でも去年と同じテーブルだとか?
HYRご一行様で占拠状態。

テーブルには美味しそうなご飯がいっぱい♪
争奪戦になるというけど
どれだけスゴイんだろうか・・・

市長、町長の挨拶が終わり、いよいよ乾杯♪

Dcf00020

思ったより争奪戦は激しく無かったです。
ちらし寿司、いももち、ベーコンと豚の炒め物、
ホタテや魚介のバター焼き、焼き鳥、
打ちたてお蕎麦など・・・美味しい~!

Dcf00019
おなかいっぱい食べて明日に備えました。

さて、ここからカナリヤパパの昆虫の家へ向かいます。

途中、サロマのコースを走るので、
この辺りを走るんだよ~
と説明を受けながら向かいました。

昆虫の家は寒いので、
灯油をあひる邸から持参してきたのですが、
何と!灯油ストーブは片付けてしまったとのこと。

相当寒いと聞いていたのでどうしよう・・・
と思ったのですが、
薪ストーブが使えることが判明。

こうたさんが小学生まで
薪ストーブ使用者だったということで、
あっという間に火を熾してくれました。
かっこいいぞ!!
薪って暖かいな・・・

Dcf00010
みんなでストーブを囲んで♪

ストーブの上にやかんを乗せて
お湯をわかしてそのまま洗顔用に。

暖かいお部屋で
カナリヤさんのバースデーお祝いをしました。
照れるな~を連呼していたけど、
幾つになってもお誕生日はいいものですね。

Dcf00015
2つのケーキ

一つはカナリヤさんお誕生日おめでとう
もう一つはサロマ完走祈願
あひるさんが頂いた生ドーナッツと一緒に
美味しくいただきました。
ありがとうございます♪

元体育館のお部屋で、
1階を男子部屋
2階を女子部屋にして就寝。

寝たのは8時半位かな?
就寝後もさなさんのメール着信音の
SLの汽笛が何度も聞こえてきて
可笑しくって1人で吹いてました。

ソフトバンクは通じるけど、
docomoの携帯は大圏外。
ふみの携帯は静かでした。

雨音が天井をカチャカチャと鳴らし、
中々寝付けず。。。
でも、薪ストーブのお陰で
暖かい空気に包まれながら何とか
眠りの世界へ行くことが出来ました。

~当日編へつづく~

|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »