« 京都マラソンへ行ってきます。 | トップページ | 京都マラソン2014~当日編~ »

2014年2月18日 (火)

京都マラソン2014~前日編~

行って来ました京都マラソン2014の旅。
まずは前日編です。

今回も金曜日の前々日入りしたふみさん。
この日は本州の雪の影響で
関西方面も雪が積もったということで
ダイヤの乱れがありました。

会社にいる時から
「飛行機飛ぶだろうか・・・」と胃痛が(汗)
集中力の使う仕事は翌週に回して
新千歳空港へ。

私の搭乗する便は定刻運行予定でした。
ホッとしたけどあまりにも胃腸が痛いので
下のリフレクソロジーでマッサージ受けちゃいました。

定刻予定ではあったけど
ピーチの運行遅れはデフォルトなので
30分くらい遅れて出発&到着。

成田のトラウマがある為、
今回はそんなに高くなかったので
思い切って空港直結のホテルで一泊。

安心の日航ホテル。
フロント対応もお部屋も良かった。

Dcf00417

シングル空いてなくて広ーいツインを
独り占めするチョコちゃん。

何だかんだで就寝は2時頃。
そしてゆったり起床してミナミへ向かいます。

難波の法善寺横町そばの
行き付けのお店「サロン・ド・テ・アルション」
11時開店前から並んで入店

Dcf00409

開店してすぐに2階のサロン6割が埋まる人気店。
女性率90%の素敵なお店です。

アルションランチをいただきました。

◆ミネストローネ
◆メイン料理:いずれか1品チョイス
   ・ブイヤベース
   ・豚バラのコンフィ ココアソース
◆姉妹店「アルション ラ・メゾン」の石窯薪焼きパン
◆お好きなケーキ (+¥160で皿盛りデセールに変更できます)
◆お好みの香りの紅茶

Dcf00407

ということで迷いに迷ってお肉をチョイス。
パンが食べ放題なのです。
この後ゴマのパンを3つおかわりしました。
カーボローディングさせていただきました。

Dcf00405

当然の如く皿盛りデセール。
ミルフィーユにはパセリソースとカラメルアイスとの
相性が絶妙でとても美味。
紅茶はシークレットチベットをチョイス。
ポットの紅茶は2杯半位飲めました。

1階のブティックで焼き菓子と紅茶を
色々買い込んで
北海道から来たんですと言って
ビックリされるの第1号で終了。

この後、阪急線沿線の大阪のホテルに寄って
荷物を置いてから京都マラソン受付会場の
みやこめっせへ向かいます。

今回は乗り継ぎなどの時間短縮を図るため、
阪急河原町から歩いてみました。
2キロ程度なので20分ほどで到着。
ぜんぜんアリだわ。

Dcf00400

京都はずっと雨。
2年ぶりのみやこめっせ。

Dcf00398
まずはIDチェック
身分証明書と参加票を提出してチェックを受けます。

Dcf00397

そしてランナー受付。
登録のブース少ないなぁ。
こんな感じで私が行った時間帯の受付は
比較的空いていました。

Dcf00396

受付から「おこしやす広場」へ突入!
第一回の時は随分しょぼいEXPOだなぁ
と思っていたのですが、
流石3回目。かーなり規模が大きくなっていました。

以前は会場スカスカだったのがブースでみっしり!
人もかなりの混雑っぷり!
しかも順路が厳しく決められていて
全部ぐるぐる回らないと会場から出られない仕組み。
ある意味罠。
急いでる人には過酷な会場設定だわ。

Dcf00395

ワコールさんが協賛しているので
ワコールブースはかなり大規模でした。
WEBで見て派手過ぎで気になっていた
cw-x赤塚不二夫コラボ
本物は意外とド派手ではなく
思ったよりシックな色合いでした。

私が用事があったのは公式グッズ売り場のみ。
でもソコ一番最後なんだよね。
ぐるぐる迷路のような順路を歩いて辿り着いたら
予想はしていたけど売り切れ続出。
おせんべい買いたかった・・・

Dcf00393

夕食まで時間があるので河原町までぷらぷら。
祇園の端から見る鴨川。
雨で増水して川は激しく流れていました。
明日はこの上流沿いを走ります。

河原町でぷらぷらしていると
ネットショップで利用している
ピアス屋さんの実店舗を発見。
思わずお買い物。
そして北海道から来たと言ってビックリされる第2号。

祇園でお土産を買ったりしてから
お気に入りの八坂神社へ。
ゆっくり行くのは久しぶり。

Dcf00392

境内は少し雪が残っていました。

Dcf00391

本殿でお参り。
明日無事完走できますように・・・

Dcf00389

円山公園側の鳥居。
みかんがなっておる。
北海道民からすると柑橘類が生っているのは
とても新鮮なのである。

Dcf00386

梅も咲いていました。
縁結び神社の中から撮影。
八坂神社周辺は小さなお社が色々ありました。


そして夕食の時間。
今回は四万十川ウルトラマラソンで
ご一緒したS石さんとW田さんと
同窓会をしてきました。

会場はこれまた行き付けのお店「呑寄亭」
一昨年の京都マラソン前夜も行ったのですが、
移転して大きくリニューアルしていました。
おかみさんは健在☆

Dcf00383

つきだしの白子天ぷらあんかけ
あんがだしが利いていてとても美味しい!

Dcf00382

京都といえば鯖寿司。
W田さんが遅れてくるそうなので
S石さんと一緒に先にかんぱーい☆
ビアグラスがうすはりで高級感あります。
流石いいお店。

Dcf00381

カウンターから見えるおでんが美味しそうだったので、
盛り合わせを頂きました。
冷めたら器ごと温めてくれます。
W田さんまだ来ず。

Dcf00380 

そしてここに来たら食べるべきはカツ巻き!
食べ続けて十数年(大袈裟)
これは美味しいです。
カーボローディングにも最適。
ここでW田さんに電話が繋がり、
道に迷いまくっていることが判明。

すぐさまおかみさんに代わってもらってナビゲート
「もう帰ろうかと思っちゃったよ~」
って京都まで来て帰らないで下さい(泣)

ややあって雨に濡れた(かわいそう)W田さん到着。
改めて同窓会スタート!かんぱーい☆
W田さんピッチ速いのですぐに追いつく。

Dcf00379

ふみの2杯目。
京都らしいお酒をいただきたかったので、
松竹梅「白壁蔵」澪
スパークリング日本酒をシャンパン風にいただく。

活性酒の瓶内発酵ではないそうなので、
多分ガス添加なんでしょう。アルコールも5%と低め。
スッキリした味わいでおいしかったです。

Dcf00377

白魚の天ぷらはシソの葉で巻いてあります。
ふきのとうなどの春野菜と一緒に。

W田さんが「獺祭おいしいよー」と勧めていましたが、
私は旅先で地酒を飲みたい派なので
松竹梅「白壁蔵」<生酛純米> をいただく。

純米&生酛なので燗つけてもらおうと思ったら、
おかみさん曰くそのまま冷でいくのがオススメとの事。
最近の純米や生酛は酸味や米の味がっしり
とは限らないことが多くなっている気がします。

AB型会。
色んなお話が聞けて楽しかったなぁ。
お二人はサロマ出場もするので
その旅程の打ち合わせもしていました。

一番衝撃を受けたのは、
ふみが日本酒のチェイサーで水(氷なし)を飲んでいたら
「僕もチェイサー頼もう」
とW田さんが言ったので、お水を頼んだら
「ビールください!」
と言った事・・・日本酒のチェイサーがビールって!!!

ビール1杯で十分なS石さんと二人でビックリしたよ。
流石四万十川前日に500缶10本空ける人だけある。

Dcf00373

ということで記念撮影☆
神奈川&北海道&四国のラン仲間が京都に集合♪
すごいなぁ。

明日は完走ね!!!
と笑顔でお別れしました。

さて!明日はがんばるぞっ!
てことで前日編終了。
当日編に続きます・・・

|

« 京都マラソンへ行ってきます。 | トップページ | 京都マラソン2014~当日編~ »

マラソン」カテゴリの記事