« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月 4日 (火)

ベジタブル野幌マラソン

寒かった・・・

11月3日の文化の日に参加しました。
北海道では初開催のベジタブルマラソン。
何故か場所は野幌。

野菜をエイドで食べるなんて面白そう♪地元だし。
という動機でエントリー。

5、10、ハーフ、30と種目が色々ある中、
どうせ出るならと30キロにしました。
30キロは数年前の釧路湿原マラソン以来だな。

時期が時期だけに降雪も覚悟はしていましたが・・・
寒かった(2回目)

カナリヤさんに駅でピックアップしてもらって
素敵なワゴン車で野幌運動公園へ。

ここは原始林マラソンの会場と同じなのですが、
初開催&作とかぶっている&前日はフードバレー&時期が遅い
ということで参加人数はかなり少なめ?
原始林と比べると駐車場や周囲の混雑ぶりが
全く違って穏やかでした。

先に郵送されてきていたので、
ゼッケン引換や受付はなし。

会場全体を見てから車に戻って支度したら
すぐに出走時間!

晴れ間はあるけど風がかなり強い。

みほねぇやぷーコちゃん、ごりっちょ、
いづみさん等々マイナー大会ながらも
ラン仲間は数名参加していてお話もできました。

私は30キロに出走。
スタートは8:40と早いけど、
その分早く終わるのでいいかな。

スタートはゆっくりめ。
ガチランはしないと決めていたので、
目標はキロ6.5~7位で最後に少し
上げていければいいなぁという感じ。

コースは5キロ×6本の周回コース。
絶対に飽きそうだけど、精神鍛錬修行と思って
走ろうと思いました。

序盤から短い急な上りや緩い下り。
意外とタフなコースだぞ?
紅葉も終わってしまって枯葉も少なめ。
もう少し早いとキレイなんだろうなぁ
と思いながら葉も落ちた梢に目を遣りながらマイペースで進む。

ボランティアは地元中学生で
慣れてない感じ満載。大丈夫かしら(笑)

仮装賞もあるらしく、5,10キロでは
野菜や果物、ジバニャンの被り物まで
様々な仮装ランナーが居ました。

キロ表示は1キロ置き。
だけど周回のっけから見逃す。
強風で頑丈なキロ表示が倒れていた・・・

3キロを越えた辺りでお待ちかねのエイド♪
ラインナップは
プチトマト、ぶどう(紫、緑)、みかん、バナナ
・・・ベジタブル、トマトしか無い(笑)

エイドの中学生とお喋りしながらまずはみかんをいただく。
女子の帽子が強風で吹っ飛んだので追いかけて拾ってあげました。

折り返しが何箇所かあるので、
同じ30キロの人ともすれ違ってエール交換できるし、
先にスタートした5キロ、10キロの人とも会えるし
なかなかいいコースかも。
ごりっちょめちゃ速い!

2周回目、天気がおかしくなってくる。
晴れたり、曇ったり、雨降ってきたり、白いの降ってきたり。
風も無い時は心地よい(今思えば追い風?)
しかし向かい風と横風は本当に暴風、突風ですごい。
キロ表示は倒れるわ、コーンは宙に浮いて吹っ飛ぶわ、
エイドのフルーツ皿はひっくり返るわ、旗は倒れるわ。
走っても走っても全然前に進まない・・・

この時はまだ周囲に色々人がいたので
たまにコバンザメ走法で風除けにして
走ってみたりもしたけど、のれんに腕押し。
気持ちラクかな?程度にしかならず・・・

フルーツエイド(最早ベジタブルではない)では
トマト、ぶどう、バナナをいただく。
更にトイレ休憩も。

3周目に入る手前の競技場でカナリヤさんに抜かされる。
かなり速く走っていると思ったら
寒くてエイド食べるどころじゃないらしい。
えー。勿体無い(笑)

競技場ではコップ手持ちの中学生がいるので
申し訳ないので給水をいただく。
ドリンクは四万十以来初のグリコのスポーツドリンク。
味はなかなか美味しくて飲みやすい。

カッコ良く走りながら飲んで欲しかったのか
受け取ってゆるく歩いていると
「足止まっちゃった!」と言われる始末。
すみません(笑)

この頃から流石に5キロ、10キロの参加者は
周回コースからほぼいなくなり、
30キロの猛者?のみが残ることに。

先週も前日も割と走っていたせいか、
足の疲労は15キロ辺りからあって、
足が重いな~と思いながら距離を積んで行きました。

キロ表示の4キロ地点の看板、
逆向いてるけど(笑)

暴風だと3枚重ね着していても
腕が寒くて仕方ない。
鼻水止まらず。
寒ーーい!(三回目)

エイドの中学生が
「バナナが寒さに耐え切れなくて傷んできちゃいました!」
というすごい発言をしている。
それって冷蔵庫にバナナ入れると黒くなるのと同じ原理だよね・・・?
恐るべし寒さ。

「あと3回食べに来るわ!」と声を掛けて
黒くなりかけたバナナと残り少ないみかんをいただく。

この頃になると「あがり」のランナーもちらほら
私はゆっくり走っているのでかなり後方。

周回コースは飽きるかな?と思ったけど、
初めて走るコースということもあり、
だんだん「この道はこんな感じ」というのが
分かってきて、そんなに苦にはなりませんでした。

4周目、5周目と周回を重ねる毎に
周囲のランナーが減り、エイドのフルーツも減り、
6周目にはぶどう数粒しか残らない寂しい状態に。

おなか空いてきたのでバナナ無いのは辛いなー。
みかん→バナナ→プチトマトの順に売り切れてしまいました。
もっとモリモリ置いて欲しかった・・・泣

ふみさん、ここまでずっと鼻呼吸で走っていました。
流石に最後は少し頑張ろうかなと口呼吸レベルの速さにアップ!
と言っても6"10レベルですが(笑)

距離やや短い気がするけど、
最後のラップは5"23でスパートかけたので
自分にしては上出来。
最後の周回は歩いている人も多数だったので、
遅い人を拾って抜かしていくのは気持ちよかったな♪

終わってカナリヤさんを探すも居ない。
車に行っても居ない。
もう一度体育館に行ったら居ました!
30キロ走ったのに更に数100メートル走ったよ。
ダウンジョグ?

にしても寒い!!(4回目)

完走証を貰って参加賞
(ディアドラの折りたたみスポーツバッグとシャンプーのサンプル)をもらい、
着替えもせずにスープを飲んですぐにカナリヤ号で帰路へ。
カナリヤさん、行きも帰りもありがとう♪

帰って整骨院へ直行&帰宅してお風呂と洗濯したら
時間になったので、第2部のライブ会場へと向かいました。

総括:
もうちょっと速く走れたかなー
とも思いつつ、ベジタブルフルーツ食べて、
ボランティア中学生とお喋りできて楽しかったので
良しとします。
ラップは6"10~7"10で平均6"30だったので
エイドでまったりしたり、トイレ休憩も加えると
実はまぁまぁのタイムだったかもしれませんね。

もう1~2週間早い開催だといいかも・・・
11月は寒いと分かってはいたけど想像以上の
厳しいコンディショでした。

ゆるい雰囲気はこれはこれでよかったのも。
最近、人数多い大会に慣れていたので
人が少なくて走りやすかったです。
(終盤はぼっち走もあり)

来年は開催あるかも分かりませんが
また機会あれば参加してもいいかな?という感じでした。

さて、年内もう1本レースがあります。
リレーですが、それに向けて諸々再始動します!
スピード練習もしようかな・・・

ということでベジタブル野幌マラソン
寒過ぎて写真撮る余裕もなかったので
完走証のみ載せておきます(笑)

141103_131636_3

|

« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »